日がな一日華語音楽。つまみ聴いた華語歌曲を紹介しつつアレコレ語る気ままなブログ。コチラでもどうぞhttp://twitter.com/_yuru


by wang_yue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

常石磊 作品紹介:張敬軒〈ヒンズ・チャン〉「Blessing」「釋放」「春天」

常石磊の作品紹介、その2です。

そもそも常石磊が流行歌曲の世界に入るきっかけとなったのは
張敬軒〈ヒンズ・チャン〉の力が大きいといえるでしょう♪

↓こちらはヒンズと常石磊が合宿(?)して作り上げた名作「Blessing」♪(共作曲)


2人は「歌を歌うところ(唱歌的地方)で知り合った」と、常石磊は語っています。
ライブハウスかKTVか… そんな所でしょう。
同じ広東出身で年齢も近い2人が、すぐに意気投合した事は想像に難くありません。

デビューしてまもなかったヒンズは、常石磊の才能を高く評価。
2003年のヒンズのアルバム『My Way』の「釋放」
アレンジ・プロデューサーとして常石磊を起用。「featuring 常石磊 & 李悦君」としています。
(李悦君は、常石磊と同じ上海音楽学院出身の女性)

↓「釋放」


そして2004年に発表した『am/pm』では全面的に常石磊を起用。
(これについては「常石磊づくし♪」と評したコチラの記事を参照)

↓『am/pm』収録の「春天」。イントロのハスキーなコーラスは常石磊の声です♪


その後も『酷愛』の「迷失表参道」や「遥吻」など常石磊作品は採用され、
昨年の張敬軒広州演唱会にはゲスト出演(「春天」をデュエット!)するなど
交流はいまでも続いています(^^)
[PR]
by wang_yue | 2009-09-16 14:24 | 常石磊