日がな一日華語音楽。つまみ聴いた華語歌曲を紹介しつつアレコレ語る気ままなブログ。コチラでもどうぞhttp://twitter.com/_yuru


by wang_yue
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:周杰倫( 9 )

今日のひとこと↓
「1ドル=110円! この4ヶ月で13円も円高かい!」


海外にいる身にとってこの13円はデカい!


…と、今日はこちら↓。《我很忙》からの訳詞はこれでおしまい。



 周杰倫 「陽光宅男」  作詞:方文山 作曲:周杰倫

ベルトに鍵ぶら下げて サイフは後ポケット
黒ブチメガネは相当度がキツく 海に来てもスラックス穿いてる
ヤツは気にしてないけど オレはもう泣けてくるね
救いようがなさそうなヤツの姿 これじゃ発掘されたての古代の遺物

バーベキューでも水筒持参 手紙書いてノリで封して 歩けばボケッとして木にぶつかる
オレは負けない しんどかろうが もうお前にありふれた道なんざ歩かせやしないんだ

お前の人生に手出しする事に決めたんだ お前のスタイリストになってやる 嫌だなんて言わせない

太陽に照らされ 海で波乗り 彼女を釘付け
胸板見せんのだって怖がんな 流れる汗 お前は男前になったんだ
太陽に照らされ 彼方を見つめる ただの通行人なんかにはさせない
美女もクラクラ お前の肩にもたれさせ オレはその横でパラソルかざして笑うんだ

そうそう 女のコには優しく デートの時も辛抱強く待ってやれ
笑い話して退屈させるな 冷たくすんな オレと同じ位がちょうどイイ
好きなコには 深くキスして真剣に抱きしめろ 電話やメールじゃ 甘いセリフを言ってやれ
個性的に着こなせ これはただの入門編 それから先は ピアノに作曲、ヌンチャクも
アタマシャキッとして ボケッとすんな オレがお前を徹底改造 遺伝子組み換えて大変身さ

お前の人生に手出しする事に決めたんだ お前のスタイリストになってやる 嫌だなんて言わせない

太陽に照らされ 海で波乗り 彼女を釘付け
胸板見せんのだって怖がんな 流れる汗 お前は男前になったんだ
太陽に照らされ 彼方を見つめる ただの通行人なんかにはさせない
美女もクラクラ お前の肩にもたれさせ オレはその横でパラソルかざして笑うんだ


  : : : :


うーん、文山さんてばやっぱりオチャメです。
「想我一样刚好(オレと同じ位がちょうどイイ)」やら
「会弹琴会写歌会双节棍(ピアノに作曲、ヌンチャクも)」やら(笑
JAYとの長年のつきあいがあるからこそできる詞ではないでしょーか。

この曲、最初JAYには「似…似合わん(汗」と思ったのですが、ここは一発、
初監督映画《不能説的秘密》に続く学園青春映画第二弾、《阳光宅男》なんてどうでしょう(^^;

大丈夫、JAYもまだギリギリ学生役できるって!
思い切って白い歯見せて笑ってくれ!(←絶対しないだろうけど)
もちろん客演には劉畊宏で♪ 自慢の胸板を披露してもらいましょう(笑)
[PR]
by wang_yue | 2007-11-12 10:30 | 周杰倫
今日のひとこと↓
「アニメ“銀魂”にハマってまして(笑)」


訳詞の雰囲気もなんとなく銀さん風? JAYが江戸っコみたいになっちまいやした(汗
一部かなりツライ訳になってる部分も… 合ってんのかな~
なんとなくこんな雰囲気〜ってことで。わははー、と笑ってごまかす(^^;
間奏部分の原台詞は闽南语(台湾語)です。 あー、訳してて楽しかった♪

考えてみれば、日本版アルバム買えば訳詞ってついてるんでしょーねぇ。


 周杰倫 「牛仔很忙」  原作詞:黄俊郎 作曲:周杰倫

汽笛がぽっぽ♪と 疾走する馬の蹄についていく
可愛い娘はハモニカ吹いて 夕焼けのした落とす影はきれいだね
俺は銃弾使って日記を書いて 風景の紹介はこれにてオシマイ 続きましてはこの俺のご紹介

俺はカウボーイ だけどバーじゃミルクしか頼まない
なんでビール呑まないかって? ビールってなぁ身体に悪いんだ
この辺はどうしようもない奴ばっかりで
武器に頼って勝手放題 でも素手になりゃアリみたいに縮みあがっちまう

面倒なのはゴメンだね あんたらで一緒にやってなよ
俺は急いでんだ 毎日決闘で見物人もクタクタ ヒーローってのも疲れるね
面倒なのはゴメンだね 何べんも同じ事 あんたら何人かで仲良くやってりゃ充分さ
正義が俺を呼んでいる 美女が俺を求めてる カウボーイは忙しい

ハニー どこ行っちゃったのさ 君を見る事もできやしない

俺はららら♪とロバに乗る 馬じゃでかくて跨がれない
フロも泡風呂 オモチャで楽しく遊べるぜ
俺の善良なハートは 牛革もフェイクしか身につけない  
そうそう コケた時でも極力芝生は踏まないさ

銃だってどうってことない 俺は神様に誓ってんだ
こりゃヤバいって時以外 パチンコ打つようにするってさ
マスター とりあえずミルクセーキを一杯頼む
逃げ出すのは構わんが その前に 俺の可愛いロバに餌やってくれ
[PR]
by wang_yue | 2007-11-07 11:42 | 周杰倫
今日のひとこと↓
「青い空…と灰色の排気ガス。天高し馬もワタシも肥ゆる秋。」


空が汚い! そんな青とは無縁のこちらの歌詞で癒されよう〜♪

周杰倫の新譜《我很忙》収録の“中国風”曲、「青花瓷」。作詞はおなじみ方文山。
“青花瓷”は“模様の描かれた青磁器”とでも言えばよいのでしょうか。

ちなみに、方文山をもっと知りたい方は公式ブログの【方道‧文山流】をどうぞ♪

書画等の独特の用語がたくさんあったり、充てるべき美しい日本語が探せなかったり、
例によって意訳になっちゃいますが…。 原詞の雰囲気を保つのは至難の業じゃ〜(><;


 周杰倫 「青花瓷」  原作詞:方文山 作曲:周杰倫

素胚に描き出された藍(あお)い花 筆の穂先は濃から淡へ
瓶身に描く牡丹は貴女(あなた)の初化粧の如く
窓から透ける白檀はしなやかに揺れる
想うこの身は瞭然と 画仙紙の上 ここで私は筆を置く

釉薬(うわぐすり)の色は美人画を暈(ぼか)し その趣をひそりと隠す
貴女の美しい笑みは今にも綻びそうな蕾の如く
貴女の美しさはひと筋に宙(そら)に漂い 私の届かぬ処へ逝く

天の藍(あお)は小糠雨(こぬかあめ)を そして私は貴女を待つ
炊煙はゆらゆら立ち昇り 長江を隔て千万里
瓶底に前朝の超然とする字を真似 書き記す
これが貴女に巡り会うための手掛かり

天の藍(あお)は小糠雨(こぬかあめ)を そして私は貴女を待つ
月光が引き上げられ 暈(かさ)は終わりを告げる
生まれ変わる青磁が己の美を顧みる如く 貴女の眼に笑みがこぼれる


白地に藍(あお)で描く錦鯉は碗底に生き生きとし
臨模(りんも)して宋体字の落款を入れつつ貴女を想う
貴女が窯(かま)の中に隠した千年の秘密は極めて繊細で
まるで地に落とされた刺繍針のよう

窓の外の芭蕉は俄雨(にわかあめ)に惹かれ 門環は緑青(ろくしょう)に惹かれ
そして私は通りすがったあの江南の街で貴女に惹かれた
溌墨(はつぼく)の山水画の中 貴女は墨と共に奥深く隠されていく

天の藍(あお)は小糠雨(こぬかあめ)を そして私は貴女を待つ
炊煙はゆらゆら立ち昇り 長江を隔て千万里
瓶底に前朝の超然とする字を真似 書き記す
これが貴女に巡り会うための手掛かり

天の藍(あお)は小糠雨(こぬかあめ)を そして私は貴女を待つ
月光が引き上げられ 暈(かさ)は終わりを告げる
生まれ変わる青磁が己の美を顧みる如く 貴女の眼に笑みがこぼれる

〈注釈?〉
◎素胚:焼く前の陶器のことらしいです。これに釉薬で絵を描くそうな。日本語はなんていうんだ?
◎中国の「青」:赤みがかった黒、もしくは紺。なので「藍」としました。
◎烟雨:霧雨のこと。小糠雨のほうが良いかな〜、と。
◎暈(かさ):この場合、月光の周りにぼーっと光る環のこと。キレイよね〜(^^)
◎臨模りんも):手本を見ながら書くこと。
◎江南:長江の中・下流域のこと。ワタシが住んでる蘇州もそのエリア。風光明媚で知られる。
◎溌墨(はつぼく)水墨画の手法のうち、紙の上に置いた墨をぼかしながら描くこと。雨を表現する時によく用いられる。
◎前朝:前の王朝の時代。まぁ清とか明とか宋とか、って感じですかね。

[PR]
by wang_yue | 2007-11-06 13:33 | 周杰倫
今日のひとこと↓
「ぜんぶヘビロテ! 感想も長くて失礼!」


昨日はJAY(周杰倫)の新譜《我很忙》発売日でした♪ という訳でさっそく近所のスーパーへ。
こちら(中国)へ来て良かったな、と感じるのはこういう時。欲しい時にすぐ手に入る(^^;

2000年にデビュー、年1枚ペースでフルアルバムを出して、気づけばもう8枚目。
アルバムタイトル(俺は忙しい)どおり、監督・俳優・事業で忙しい中、
ペースを崩さず、かつクオリティも崩さず(むしろアップして)良質の音楽を提供してくれる、
やっぱりJAYは華語流行音楽界の天王!なのでありますよ♪

b0045483_1544317.jpg
 周杰倫 《 我很忙 》  JAY CHOU / On The Run

01 牛仔很忙
02 彩虹   映画「命運呼叫転移」挿入歌
03 青花瓷
04 陽光宅男   「美特斯邦威」ブランド曲
05 蒲公英的約定
06 無双   ゲーム「真三国無双OnLine」テーマ曲
07 距離(我不配)
08 扯    「MOTO W」シリーズCM曲
09 甜甜的
10 最長的電影

詞:方文山(03〜09)、黄俊郎(01)、周杰倫(02,10)

◎2007.11.02発売/杰威爾音楽有限公司 制作 ※情報は大陸発売版を元にしています


FMで発売前からヘビロテだった主打曲 01「牛仔很忙」は、
すでに頭の中でリピートしっぱなしのカントリーウエスタン調。
ウエスタンは今回のビジュアルテーマになってます。
でも“カッコいい”ではなく“可愛い”のは、カウボーイ・JAYが跨がっているのが
馬じゃなくて“ロバ”と“ピンクの木馬”だから(笑 まったくピンク好き(そして似合う)だよね、このヒトは(-"-;
歌詞もお茶目で可愛い♪ バーでミルクを頼むのは、お酒が呑めないJAYならでは?でしょーか?

02「彩虹」、05「蒲公英的約定」はすぅーっと耳に心地よい、コンサートならみんなで大合唱、な“好听”歌♪
そして今回の“中国風”曲は03「青花瓷」。前作「菊花台」が黄金なら、今作は清楚な陶磁器で来ましたよ。
この中国風を支える方文山の作詞も相変わらず冴えてます。

04「陽光宅男」、まずイントロ聴いて“こんな曲も作るんだ!(^^;”って驚いた。 
だって、真夏の青春!ビーチへ駆け出すぞ!ってな感じ。そこへ方文山がなんともぴったり!な歌詞を付けてます。
宅男って、歌詞から察するに“オタク”らしい。コレ、ようするに“オタク大改造”ソングなのですよ(笑

私、方文山作の「壁虎慢歩」「X Spy」(潘瑋柏)「蟑螂小強」(Tank)系の“クスッ”と笑える歌詞は大好物!
(「蟑螂小強」は以前の記事で歌詞を紹介してます。良かったらコチラもどうぞ〜)
いやー、この「陽光宅男」ってば、歌詞とメロディでビジュアルがありありと目に浮かびます。
この1曲で映画ができるわ〜♪ 個人的には映画「17歳的天空」のメンバー&テイストでお願いしたいです(笑

06「無双」はピアノ&管弦&Rap。従来の激しさはなく成熟した雰囲気に。
さらにオリエンタルな新彊の楽器が華を添えます。
…最後のヒステリックな高音はちょっといただけないが…「One Night 北京」かい?(--;

07「距離(我不配)」は「愛在西元前」「上海一九四三」を彷彿とさせるアレンジとメロディ、良いね〜♪(^^)

08「扯」に入る男性の声、「飄移」と同じ声だー。ってこのヒト誰!?(←アレンジャー・林邁可と推測しまふが…)
曲も「飄移」テイストな感じで、例の“はっきりせん読経のような”歌い方(褒めてます(^^;)で良いですよ。

09「甜甜的」は「麦芽糖」に続く“甘ーい”曲♪
10「最長的電影」のピアノ&管弦の「安静」系?バラード曲でしっとりとエンディング。

   : : : :

今回は独立してから初のフル・アルバム、ということで、ひと皮むけた印象♪
10曲40分足らずだけど、内容は凝縮・濃縮・盛りだくさん!
正直言うと、過去には“息切れ?”と感じた時期もあったのですが、もうこれなら問題ナシっすね!!
今後もJAY独自の路線を突っ走って毎年我々を楽しませてくれることでしょう(^^)

この新譜をリリースした後、今月から台北を皮切りに世界巡回演唱会も始まります。
上海では24日に八万人体育場で開催。うーん、楽しみ〜♪(^o^)
来年2月の日本武道館を控え、もしかしたらこのアルバムは日本でも同時リリースなのでしょーか?

ちなみにこちら蘇州ではコンビニ「可的」等で予約すると卓上カレンダーの特典付、
スーパーで購入してもポスター付(ただし言わないとダメ)。
大陸版のお値段は30元(約500円)前後です。ありがたやありがたや。

いやいや、これからしばらくは頭ん中が《我很忙》でグルグル〜(^^;
結論。JAYはやっぱ格別スゴイのだ!!

◎Yes!Asia紹介ページ コチラ
[PR]
by wang_yue | 2007-11-03 15:45 | 周杰倫

周杰倫 2007演唱会

今日のひとこと↓
「こないだコケてから右手がいたい… ひび?」


ふとサイトをみたら、台北・上海でのJAYコンサの告知が。
映画の宣伝で忙しいうえ、9月にアルバム出す、とか…
まったくよく働きますなぁ。 見習わなきゃねぇ(--;

演唱会の予定は11/10に台北、11/24には上海だそうで。
うーん、本場(台北)でJAYコンを観るのは夢だったので行きたい…。
しかし行けるのか、自分? 上海で諦めるか?(というのもなんだけど)

ちなみに、JAYの会社(?)杰威爾音樂の公式サイトが出来てましたね。
8/10台湾公開されるJAY監督・主演の
『不能說的秘密』の情報はそちらでどうぞ〜♪
[PR]
by wang_yue | 2007-07-25 00:50 | 周杰倫
今日のひとこと↓
「周杰倫は… “やっぱり”周杰倫(^^)」


依然低調なワタクシ…。
すっかり冷めていた華語音楽熱を呼び覚ましたのは、やっぱりJAY!
さきほど全球で初放送(@台湾・HitFm)された
彼の新曲「千里之外」を聴き終えたところです(^^) 
聞き惚れました〜♪ 費玉清の声に(笑) いやいや、JAYの音楽世界に。

台湾が誇る大歌手・費玉清とのコラボレーションで話題のこの曲は、
9月8日に発売が延期、タイトルもやーっと『依然范特西』に決定した新譜から。
  ※9/3追記 ↑新曲不正流出事件の影響で9月5日に発売が早まりました。
作詞は最近新刊を出版して忙しい方文山です(新譜での作詞は少ないそうで)。

JAYのメッセージも放送されて
  アルバムごとに1曲ずつ“中国風”を入れてます。気にいってくれるといいな。
  費玉清との合唱はとても光栄。これが僕の“中国風”「千里之外」。
確かこんな事いってました。

サビの部分はちょくちょく耳にしていたんですが、
1曲通して聴くと、既視感ならぬ既聴感。懐かしいようでいて、でも新しい。
やっぱり“JAYの中国風、ここにあり”ですな!

◎歌詞はこちらに掲載されています。
[PR]
by wang_yue | 2006-08-23 12:14 | 周杰倫
今日のひとこと↓
「兵役問題、大陸でのバッシング…。辛い時期だけどがんばれー!」


周杰倫〈ジェイ・チョウ〉ファンのみならず、中国映画ファン大注目の
張芸謀〈チャン・イーモウ〉監督の次回作『満城尽帯黄金甲』。
ジェイが、あの周潤發〈チョウ・ユンファ〉&鞏俐〈コン・リー〉の
息子役として出演します。
こんなカッコで(予想図だそうですが:笑)

この映画にはマイブーム中(←何度もスンマセン)の
劉[火華]〈リゥ・イェ〉も出るので♪
私的には多分にオイシイ映画(^ ^)
(そしてリゥ・イェの予想図も笑える。頭デカすぎてアイコラみたい…)

ジェイの撮影参加は今月20日頃、そして中国での映画公開予定は年末だそうです。
[PR]
by wang_yue | 2006-03-05 23:37 | 周杰倫

周杰倫  「髪如雪」

今日のひとこと↓
「 ようやく『十一月的蕭邦』を聴き始めました 」

オマケのポスター(で大騒ぎ)、ドコに飾ろうかと検討中です。

聴いた感想は、というと…
Yes!Asiaの繁体字中国語版レビュー(文/李重言Stephen Lee氏)と同意見。
日本語版レビューはありゃ褒め過ぎでしょー。ちょっと砂吐いちゃう(- -;
とはいえ、聴けば聴くほど味が出るスルメ…ではなく周杰倫の音楽なのです♪

その中で今のマイブームは「髪如雪」。
そもそもワタクシ、「娘子」「東風破」路線が好物ですから♪
「東風破」を凌ぐか、という程の中華風格が漂う佳作だと思いますよ。


◎関連サイト
AlfaMusic
『十一月的蕭邦』
[PR]
by wang_yue | 2005-11-13 15:25 | 周杰倫

北京にやって来ました

今日のひとこと↓
「久しぶりでございます~」



なんとかやってきました、北京。今日で4日め。 実は初めての北京であります。

今回は1ヶ月半「短期語学留学」と称して
こっちの音楽を聴きまくろう!(買いまくろう!)というわけですわ。
ノートパソコンなどもっていないワタクシ、大学のインターネット室でコレを書いてたりします。

幸運なことに、大学寮の同屋(ルームメイト)も音楽好きな子(mai←タイ人)で、
いつもTVはチャンネルV♪ ←でも受信状態がよくない…
さらに幸運なことに、今北京ではJAY盛りだくさん(感涙)!
映画「頭文字D」公開中、7月9日には北京工人体育場でコンサートがあります。
だから街中にはJAYのポスターがいっぱい~♪

コンサート行きたい…  でもポスターに時間の表記はナシ(なぜ?)
北京の子に聞いたら「だいたい7時くらい、当日行けば入れるよ」とのこと。
でも大学から遠いうえ一人じゃなぁ…  maiは翌日HSKの試験でそれどころじゃないし…
というわけでクラスで歌迷を探すことに精を出します~!

…って勉強しろよ、ワタシ…(汗)
[PR]
by wang_yue | 2005-06-30 10:06 | 周杰倫