日がな一日華語音楽。つまみ聴いた華語歌曲を紹介しつつアレコレ語る気ままなブログ。コチラでもどうぞhttp://twitter.com/_yuru


by wang_yue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:林俊傑( 3 )

今日のひとこと↓
「…つーか、お久しぶりです。生きてます。」


気づけば5ヶ月も放置プレイ…失礼しました。
中国・蘇州で生活をはじめて満3ヶ月になったwang_yueです。
華語歌曲の本場にいながら、
華語歌曲から離れた生活を送ってました。
それはなぜか。
お腹いっぱいだからです。なにって、中国語が。

職場でぐったりするほどの中国語(&蘇州方言)に揉まれて、
帰宅したら日本語が恋しくなる今日この頃…

そんな中、JJ(林俊傑)の新譜の情報を聞き、
近所のスーパーに行くと、あった、あった♪ 
5枚目の新譜『西界』。

b0045483_0514374.jpg


「江南」の大ヒットで中国でも大人気のJJ。
発売直後の新譜が棚にちゃんと置いてありました。さすが!
(こんな事で驚いてどーする、って感じですが… )

すでにヒットしているらしい主打曲「殺手」(ややJay風味?)
アイスのCMで耳タコの、金莎とのデュエット「発現愛」。
タイトル曲「西界」、「自由不変」等のバラード、
カラオケで受けそうな曲もしっかり押さえてます。
今回の新譜も絶対外さない、安心して聴ける一枚。

購入したのは「日本芸術大師 限量航空盤」(ってなによ?)とかで
YesAsiaにある画像とジャケットが違いました。
日本との関わりも深かったそうなJJ。
もしや日本でもデビューしたのか???
ご存知の方、教えてくださいまし〜

b0045483_1321225.jpg
↑撮影ヘタでごめんにょ…

林俊傑 アルバム『西界』

01 独白 1'34
02 殺手 4'53
03 殺手@続 1'15
04 西界 4'52
05 K-O 4'00
06 大男人・小女孩 3'47
07 L-O-V-E 4'08
08 発現愛 3'40
09 不流涙的機場 4'45
10 BABY BABY 3'38
11 自由不変 4'27

◎2007.6.29発売 海蝶音楽
[PR]
by wang_yue | 2007-07-01 01:25 | 林俊傑
今日のひとこと↓
「よ、ようやく週末…。今週は仕事がツラかった…(><;; 」


昨日は更新ができなかった…_| ̄|○ ほぼ徹夜でかなり眠いけど、その前に今日の更新を。


え〜と、「豆漿油條」その2です。 その1は、19日にあります。

前回同様、中国語学習初心者のワタクシ wang_yue が辞書を片手に和訳した歌詞をアップ。
自然な内容にするべく意訳してます。 雰囲気を汲みとっていただければ幸いです〜。

     ☆  ☆  ☆  ☆


「豆漿油條」  原作詞:張思爾 作曲:林俊傑 歌唱:林俊傑

真っ白な豆漿を飲む それは真っ白な浪漫 君の可愛い頬 純真な顔を眺めてる
僕は君にばかみたいに笑う それは君の悩みも吹き飛ばす薬
君は僕の事を「まるで油条だね」って とっても単純なのに素晴しい

わかってるよ 君と僕は豆漿と油条みたいだね あわせて食べればやっぱり最高!
君は僕のばか笑いが必要で 僕は君と抱き合うことが必要
こんな愛情っていいね それは決してドライなものなんかじゃないんだ

喧嘩だって時には必要 だけどずっとわかってる 僕にとって最高なのは君だけ
豆漿と油条は切っても切り離せない 僕に一生君を愛させてよ
こんな愛情っていいね それは素晴しく幸せだよね

僕は熱い豆漿を飲み干す だけどまだ欲しくなってる
君は黄金色の油条を食べ終わる ふたりの愛はさらに発酵するんだろう

わかってる 全部わかってるよ 君だって 君ももうわかってる
どうだい? 照れてないで ちゃんと笑って 僕に分からせてよ(それで充分さ)


     ☆  ☆  ☆  ☆


いかがです? 素敵なラブソングではないですか〜♪
欧文タイトルはズバリ「perfect match」。
歌詞・曲ともにアルバム『第二天堂』の中では一番スイ〜トなのでは?
ん〜食べたくなるな、豆漿。


さて、『第二天堂』は全体的にピリッとスパイシーに仕上がって大変ワタクシ好みのアルバム。
全曲好きだけど、敢えて挙げるなら「子弾列車」「相信無限」がフェイバリットかな。

参加メンバーも気になる私。このアルバムの参加メンバーは、これがまた更にワタクシ好みであります。
第一に挙げるのは、編曲・キーボードのKENN C。
私は葉倩文〈サリー・イップ〉の『出口』以来、彼の大ファン。 
(↑「倩」には草かんむりが付きます。『出口』の話もいずれまた♪)
今気付いたけど、さっき挙げた2曲とも KENN C 編曲だった… (^-^;;
編曲・キーボードには「その1」で話に出てきた 呉慶隆 もいる♪
さらに「子弾列車」の作詞では、周杰倫 とのコンビでお馴染みの 方丈山 が登場…。


まあ、これだけ《ワタクシ好み》連発なんだから、一日中 CD 掛けっぱなしにするのも当然ですわ。
ってなことを1人納得して、今日はオワリ〜〜。
[PR]
by wang_yue | 2004-10-22 22:09 | 林俊傑
今日のひとこと↓
「陶[吉吉]にするか周杰倫にするか迷ったけど、今日はJJにしましたよ」


最近、シンガポール勢が気になる、気になる…。

シンガポールの歌手、というと今までは 許美静 しか知らなかった。
男性歌手ばかり聴く私が、今でもふと聴きたくなる数少ない女性歌手、それが許美静。
1996年に「遺憾」が大ヒット、「都是夜帰人」などが代表曲。
彼女のちょっとかすれた透明な歌声、プロデューサーである陳佳明の詞曲、そして呉慶隆のアレンジ…
ひとりでリラックスしたいときには最適です♪

で、最近。

“豆漿油條”
シンガポールの、JJこと林俊傑が歌うこんな題名の曲が“ラブソング”としてヒットする。
さっそく収録されているアルバム「第二天堂」を聴いてみる、と。
そこは、まさに天堂(天国)のような音楽世界が広がっていたのだ…(←オーバー?(^ ^;)

ではでは、さっそく彼について簡単にご紹介。実はあんまり詳しくない…。

    ☆  ☆  ☆  ☆

林俊傑  Lin Junjie〈JJ〉

シンガポール出身のシンガソング・ライター。
歌唱コンクールで数々の受賞後、1999年には「非常歌手訓練班」を卒業。
2002年には同門師兄の阿杜のコンサートでゲスト出演。
楽曲を阿杜や張惠妹に提供していた彼も、2003年にアルバム「樂行者」で大ブレイク。
以来、続々と大きな賞を獲りまくり(^ ^; つい最近も“中国原創歌曲奬”4項目を受賞。

歌はもちろん、ダンスも上手! ポーズがいちいち決まるんだ、コレが。
ピアノ弾きだから、指の動きとかも本当にキレイ。指&腕フェチな私には眼福…v
伏し目がちだととってもクールに見えるのに、実はやんちゃ坊主?って感じの
ニッコリ顔も素敵なJJは、深田恭子好き(←なぜ(TT)の現在23歳。
絵画も趣味らしいので是非見てみたいなぁ。

代表曲は「翅膀」「凍結」「江南」あたりか。 1st.を持ってないから買わないと(汗


◎アルバム:
「樂行者」「第二天堂」

◎関連サイト:
第二天堂 官方網站(繁体中文)


    ☆  ☆  ☆  ☆



で、話は戻る。なんで「豆漿油條」が“ラブソング”なのか…?


以下、次回!
[PR]
by wang_yue | 2004-10-19 20:25 | 林俊傑